スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういう関係もある?

じゃにゴトというか、今日のVS嵐を通して思った日常ゴト。


少しネタバレしているので追記に書きます。










  


今日のプラスワンゲストは嵐さんと同期の風間俊介君。(同期というか同世代?)
付き合いが長く気を遣わない仲からか、いつもよりヤンチャな嵐さん。
風間君をイジるイジる(^□^;)


踊らないジャニーズ風間君ゆえのイジりだったり。
伝説(←言い切った)の同世代カラオケでの、ど う し て そ う な っ た ?な風間君の服に起こったエピソードだったり。
キッキングスナイパーの流れるアレに風間君が乗って踊っている途中でボール5個が飛んできたり。


世が世なので世間からイジメだと捉えられるんじゃ?大丈夫かな?と見ていて少し不安でした。

けど、率直にそう捉えられるのは少し嫌だなとも思いました。


私自身、よく弄られたりからかわれるのですが正直からかわれることが苦手です。なければ平和です(真顔) (昔に比べたら耐性も切り返しも出来るようになったけど。)
イジるにも限度があると考えています。

しかし、嵐さんと風間君を見ていると、イジったりイジられたりしても許される関係・絆が、この世にあるんだなぁと思ったり思わされる時があって。


今回に限っていうなら、

からかっているけど傷つける言葉や悪い言葉はなかったし、
(真相は分からないけど)カラオケの件は気にしてないから話したのかなと思ったし、
風間君へ蹴ったボールが強くなく、各々タイミングズラして蹴っていたし、
ぶっ込む嵐メンバーに対して風間君も容赦なくツッコんだり切り返したり、
余談ですが、ボールの時に櫻井君がさりげなく「良い子は真似しないでね!」と言っていたので“分かっていた”うえでやったんだと思います。TV的なアレを分かってる嵐さん、世間の目も分かってる櫻井君、凄い。


相手が自分のことを知っているから傷つかない程度にイジったりイジられたりすることが出来て、
もし傷つけたり傷つけても、そのことを伝える(傷付けたら謝る。傷付けられたら怒る等する)ことが出来る。
TVが絡んでいる場合は裏でヒッソリ伝えあってそう…(^^ )


嵐さんと風間君を見ていたら、そんな関係に見えました。
実はブイさんやトキさんでも、そう思うことがあります。


あくまで私から見た印象なので100%保証するよ!とは言えませんしヒヤッとしたのが本音ですが(滝汗)
イジる・イジられることを勧めているわけでもありません。

ですが、もし、そんな関係があるのなら(いや彼らを見てたらあると思う、思ってしまう)……奇跡のようなそんな関係が増えればいいなぁと思いました。






スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール①

ふくろう

Author:ふくろう
性別:女子力低めの女性
年齢:太一君の年齢-13
出身:ひらパーがある府

小学校高学年くらいに、ほぼ同時期にV6・TOKIOのファンになりました。
特に三宅君と太一君がずっと好きなのに、坂本君の歌声と格好良さにドキィッとしてます。

美術とか造形とか…広い意味で芸術を観る・作る・知るのが好きです。

プロフィール②
・参戦記録                ・呟き
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。